Rakuten infoseek

辞書

ヘンリー アイリング

20世紀西洋人名事典

ヘンリー アイリング
Henry Eyring


1901.2.20 - 1981.12.26
米国の物理化学者。
プリンストン大学教授,ユタ大学教授。
コロニア・ファイレス(メキシコ)生まれ。
量子及び統計力学を化学に適用した先駆者で,絶対反応速度の理論と液体の構造理論を発展させた。その他にも理論化学に多大の貢献をし,論文も多い。著書は「The Thory of Rate Processes」等。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

ヘンリー アイリング
生年月日:1901年2月20日
アメリカの物理化学者
1981年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘンリー アイリング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ヘンリー アイリングの関連情報

関連キーワード

ホンダ・エレクトロ・ジャイロケータ[各個指定]芸能部門ハメネイシカゴ・ホワイトソックスボルティモア・オリオールズオークランド・アスレチックスメーテルリンクラジャイ北川透銀行法

他サービスで検索

「ヘンリー アイリング」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.