Rakuten infoseek

辞書

フランク【ふらんく】

日本大百科全書(ニッポニカ)

フランク(Robert Frank)
ふらんく
Robert Frank
(1924― )
アメリカの写真家。スイスのチューリヒ生まれ。ファッション写真家を志し1947年に渡米、著名なアート・ディレクターのアレクセイ・ブロードビッチAlexey Brodovitch(1898―1971)の後見を受けて『ハーパーズ・バザー』誌などの仕事を始める。しかし希望を託した新天地アメリカの現実は厳しく、さまざまな人間模様を直視するうちにファッション写真に限界を感じ、ドキュメンタリー写真の手法で人間の運命や人生の意味を問う写真家へと転身する。55年と56年にグッゲンハイム奨学金を受けて、全米を取材旅行し刊行した写真集『アメリカ人』The Americans(1958)は、従来は公正さや客観性が重視されたドキュメンタリー写真の世界に、私的な洞察力の表明という新たな次元を開き、現代芸術たる写真表現の可能性を確立した。59年以降は個人映画も製作し、60年代より現代芸術の諸分野に幅広い影響を及ぼす。寡作なため80年代にはその活動がみえにくかったが、90年代には再評価の機運が世界的に高まり、98年ワシントンのナショナル・ギャラリーを皮切りに大規模な回顧展が世界各地で開催された。[平木 収]
The Americans(1959, Grove Press, New York)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フランク」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フランクの関連情報

他サービスで検索

「フランク」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.