Rakuten infoseek

辞書

フラクタル理論(Fractal)

外国為替用語集

フラクタル理論(Fractal)
細かな部分の変動の連続が全体を作り上げており、波の形が整数倍や黄金比に縮小されたり、拡大されたりして現れるとする理論。日本語では自己相似と訳す。自然界に存在しているさまざまな物象は、一見不規則な形をとっているが、拡大して見ても縮小して見ても、同じに見えるものが少なくない。1975年、IBMの数学者ベノワ・マンデルブロが提唱した理論。

出典:(株)マネーパートナーズ

フラクタル理論(Fractal)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フラクタル理論(Fractal)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.