Rakuten infoseek

辞書

フォークランド諸島【フォークランドしょとう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

フォークランド諸島
フォークランドしょとう
Falkland Islands
南大西洋南西部にある島群。スペイン語ではマルビナス諸島 Islas Malvinas。南アメリカ大陸南端部東岸の沖合い約 500kmに位置し,主島イーストフォークランド島(6760km2)とウェストフォークランド島(5413km2)のほか約 200の小島からなる。東南東約 1300kmにあるサウスジョージア島,およびその南東約 750kmにあるサウスサンドウィッチ諸島を属島としてイギリスの自治海外領を構成,イーストフォークランド島北東岸に首都スタンリーがある。両主島とも地形は比較的平坦で,北部に低い山脈が連なり,最高点 705m。リアス海岸が発達し,天然の良港が多い。住民は大部分がイギリス系。気候は温帯性であるが,年間を通して西風が強い。
1592年イギリス人航海者ジョン・デービスが発見したといわれる。1764年イーストフォークランド島にフランス人が,1765年にウェストフォークランド島にイギリス人が植民地を建設したが,ウェストフォークランド島は一時スペイン軍に占領されたのち 1774年に,イーストフォークランド島はスペインに売却されたのち 1806年に放棄された。その後 1816年スペインから独立したアルゼンチンがスペインの領有権を引き継ぐことを主張,1820年旧フランス植民地を占領。しかし 1833年イギリス軍が上陸,アルゼンチン人を追放してイギリスの領有を確立。以後イギリス領となっているが,アルゼンチンは領有主張を続け,1982年4月武力をもって占領。これに対しイギリスは艦隊を派遣。イギリス軍によるスタンリー攻囲ののち,6月半ばアルゼンチン軍は降伏した(→フォークランド戦争)。1989年イギリスとアルゼンチンは敵対関係の終結を宣言,1990年2月国交を回復したが,4月アルゼンチン連邦議会はフォークランド諸島および南大西洋のイギリス領の島々を,新設されるティエラ・デル・フエゴ州に含めることを宣言しており,領有問題は決着していない。2013年住民投票が行なわれ,島民のほとんどが,イギリスへの帰属を支持した。
経済はほぼ全面的に牧羊および羊毛生産に依存。近年経済の多角化がはかられ,観光業の発展にも力が入れられている。1971年アルゼンチン政府との間に結ばれた協定に基づき,スタンリーとアルゼンチンの南部のコモドロリバダビアとの間に週 1便の定期航空便が就航。面積 1万2200km2。人口 2563(2012,イギリス軍人を除く)。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

フォークランド‐しょとう〔‐シヨタウ〕【フォークランド諸島】
Falkland》南大西洋西部、マゼラン海峡東方にある諸島。主島は東西2島で、東フォークランド島に中心都市スタンリーがある。英国領。アルゼンチンも領有権を主張しており、1982年にはフォークランド紛争が起こった。人口3140人(2008)。マルビナス諸島。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

フォークランドしょとう【フォークランド諸島】
Falkland 南アメリカ、マゼラン海峡の東方、南大西洋にある諸島。東西二つの主島からなる。牧羊が盛ん。イギリス領。中心都市スタンリー。アルゼンチン名、マルビナス諸島。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵mini

フォークランド諸島
南米アルゼンチン沖の南大西洋上にある英国領の約200の島(アルゼンチン名:マルビナス諸島)。スペインから独立したアルゼンチンが1820年にスペイン領だった同諸島の領有権を主張したが、33年から英国が実効支配を続けており、住民の多くは英国系である。1982年にアルゼンチンが侵攻したが英国に敗退した(フォークランド紛争)。近海油田があるとされ、領土問題の一因となっており、2013年現在もアルゼンチンが領有権を主張している。
(2013-1-16)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

フォークランド諸島
ふぉーくらんどしょとう
Falkland Islands
南アメリカ大陸最南端、ホーン岬の北東770キロメートルの大西洋上にあるイギリス領の諸島。別称マルビナスMalvinas諸島。東フォークランド島(面積6630平方キロメートル)と西フォークランド島(面積4550平方キロメートル)の二つの主島および大小200以上の島々からなる。面積1万2173平方キロメートル、人口2564(1996)。中心地は東フォークランド島東岸のスタンリー。寒冷多雨気候のため樹木は育たず、農業は牧羊が中心で、羊毛をイギリス本土に輸出している。1984年産業開発公社が設立され、漁業や畜産物加工を奨励している。イギリスからはアセンション島経由で週3回の航空便がある。
 1592年イギリス人のデービスが到達し、1764年フランス人が、翌65年イギリス人が入植した。1770年スペインがフランス人領土を手に入れイギリス人を駆逐した。さらに1806年アルゼンチンがスペインを追い払い主権を宣言(1820)したが、イギリスは認めず1833年イギリスの直轄植民地とした。
 1982年4月2日、アルゼンチン軍が突然フォークランド諸島に侵入しイギリス総督を追放した。翌日開かれた国連安全保障理事会では、アルゼンチン軍の撤退を可決したが、アルゼンチンは譲らず、イギリスとの間で戦争となった。イギリスは大機動部隊を派遣し、激戦の結果6月14日同島を奪回した。[林 晃史]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

フォークランド‐しょとう ‥ショタウ【フォークランド諸島】
(フォークランドはFalkland) 大西洋南西部、南アメリカ大陸南端のマゼラン海峡の東方五〇〇キロメートルにある諸島。東西両フォークランド島を主島とし、約二〇〇の小島からなる。牧羊が主な産業。中心都市はスタンリー。イギリス、アルゼンチン双方が領有権を主張し、一九八二年、両国間で領有をめぐっての紛争が起こった。アルゼンチン名マルビナス諸島。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フォークランド諸島」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フォークランド諸島の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.