Rakuten infoseek

辞書

フォント【フォント】

パソコンで困ったときに開く本

フォント
文字の書体のことです。また、各書体のデータのこともフォントといいます。画面表示や印刷で使われる用語です。ウィンドウズにもMSゴシックをはじめとして数種類のフォントが付属します。また、それ自体が独立した商品として売られたりもしています。
⇨アウトライン・フォント

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

デジタル大辞泉

フォント(font)
活字で、同一の書体・大きさの、大文字小文字・数字・記号などの一揃い。または、コンピューターで使われる書体データのこと。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホームページ制作用語集

フォント
コンピュータ上で表示したり印刷したりする際の文字の形、書体とも呼ばれる。フォントにはゴシック体、 明朝体など多くの種類があり、文字の見栄えを変更するために使われる書体のデータである。

出典:(株)ネットプロ
Copyright© 2010 NETPRO Co., Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典

フォント【font】
コンピューターで使われる文字の書体。活字と同じく、ゴシック体や明朝体などがある。データ形式は、文字を点の集まりで表現するビットマップフォント、輪郭線の集まりとして表現するアウトラインフォントに大別される。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ふぉんと【フォント】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

フォント【font】
大文字・小文字・数字など、同一書体で、同一の大きさの欧文活字のひとそろい。
コンピューターが表示、または印刷に使う文字の形を収めたデータ。
により表示された文字。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フォント」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フォントの関連情報

他サービスで検索

「フォント」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.