Rakuten infoseek

辞書

ピーター アグレ

現代外国人名録2012

ピーター アグレ
Peter C. Agre

国籍
米国

専門
生化学者

肩書
デューク大学医学センター教授 米国科学アカデミー会員〔2000年〕

生年月日
1949

出生地
ミネソタ州ノースフィールド

学歴
アウグスブルグ・カレッジ(ミネソタ州);ジョンズ・ホプキンズ大学

学位
医学博士(ジョンズ・ホプキンズ大学)〔1974年〕

経歴
1984年ジョンズ・ホプキンズ大学助教授、’88年準教授などを経て、’93年〜2005年教授。2005年よりデューク大学医学センター教授。この間、1988年細胞膜の中に水だけを通す穴(チャンネル)の役割を果たす膜たんぱく質“アクアポリン”を発見。2000年にはその立体的構造も突き止め、生物全般で細胞内に水分が行き渡る仕組みを解明。2003年生体細胞膜に存在する物質の通り道の研究で、ロックフェラー大学のロデリック・マッキノン教授とともにノーベル化学賞を受賞。

受賞
ノーベル化学賞〔2003年〕

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)
(C) 2012 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ピーター アグレ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ピーター アグレの関連情報

他サービスで検索

「ピーター アグレ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.