Rakuten infoseek

辞書

ピーシャワリー アディーブ

20世紀西洋人名事典

ピーシャワリー アディーブ
Pīshāwarī Adīb


1842 - 1931
イランの詩人。
パキスタンのペシャワル生まれ。
ペルシャ詩人。22歳の時イランのマシュハドイスラム神学や文学を修めた。1882年テヘランに移住。そこで作詩に務め、帝国主義に強く反対した。代表作叙事詩「皇帝の書」がある。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ピーシャワリー アディーブ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ピーシャワリー アディーブの関連情報

関連キーワード

清水宏斎藤寅次郎マキノ雅広五所平之助ルロイ稲垣浩成瀬巳喜男内田吐夢島津保次郎田坂具隆

他サービスで検索

「ピーシャワリー アディーブ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.