Rakuten infoseek

辞書

ピクセル【ピクセル】

パソコンで困ったときに開く本

ピクセル
⇨画素

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

デジタル大辞泉

ピクセル(pixel)
コンピューターのディスプレーなどの画面を構成する最小単位の点。単位面積当たりのピクセル数が多いほど精密な表示ができる。画素。
(Pixel)2016年に米国グーグル社が発売したモバイル端末のシリーズ名。Nexus(ネクサス)シリーズの後継として開発され、実行環境としてアンドロイドを採用。音声アシスタントグーグルアシスタント、およびバーチャルリアリティープラットホームであるデイドリームを搭載している。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典

ピクセル
pixel。Picture Elementの略。画素。モニタ画面に表示される像を構成する最小単位。文字も画像も最小単位はピクセル。ディスプレイ画面では、ピクセルはRGBの3原色がワンセットになってフルカラーの画素を形成している。デジタルカメラの撮像素子のフォトセンサもピクセル(画素)と呼ぶことがあるが、このときはRGBまたはYMCの単色情報しか持っていない。

出典:カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

ホームページ制作用語集

ピクセル
ディスプレイ表示、あるいは画像を構成する単位のひとつ。1ピクセル=1ドット。

出典:(株)ネットプロ
Copyright© 2010 NETPRO Co., Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

ピクセル
2015年のアメリカ映画。原題《Pixels》。監督:クリス・コロンバス、出演:アダム・サンドラー、ミシェル・モナハン、ケヴィン・ジェームズほか。パックマンドンキーコングスペースインベーダーなどのゲームキャラに姿を変えて地球侵略を開始したエイリアンに元ゲームオタクたちが戦いを挑むSFアクション。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典

ピクセル【pixel】
画像を構成する最小の単位。画像は縦横に並べられた色の付いた点で表現される。「ドット」と同じ意で用いられることがあるが、ドットは単なる物理的な点であるのに対し、ピクセルは色情報(色調・階調・透明度など)を持つ点を意味する。また、ディスプレーやデジタルカメラの出力画像の解像度は、「1024×768」「3264×2448」のように、横と縦のピクセルの数の積で表される。◇「picture(画像)」と「element(要素)」の混成語。「画素」ともいう。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ピクセル【pixel】

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

ピクセル
ぴくせる

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ピクセル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ピクセルの関連情報

他サービスで検索

「ピクセル」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.