Rakuten infoseek

辞書

ピエール アルベール・ビロ

20世紀西洋人名事典

ピエール アルベール・ビロ
Pierre Albert Birot


1885 - 1967
フランスの詩人。
1916年に詩誌「SIC」を発行して、ダダからシュールレアリスムの移行の火つけ役となり、パリの彼のサロンには前衛詩人たちが集い、キュビズムやオルフィスムを論じた。書画詩や、擬音詩の手法を用い、ファンタスティックで力強い思想が感じられる。「懐中三十一文字」(’17年)、「毎日の誌」(’19年)などの詩集がある。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ピエール アルベール・ビロ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ピエール アルベール・ビロの関連情報

関連キーワード

ゴダール(Jean-Luc Godard)新藤兼人森一生[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門コーマン野村芳太郎二川幸夫増村保造ルルーシュ

他サービスで検索

「ピエール アルベール・ビロ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.