Rakuten infoseek

辞書

ビンテージ【びんてーじ】

知恵蔵

ビンテージ
年代もののこと。ただ古いだけでなく、年月を経て程良く味わいがでたものを指し、その代表は、ジーンズや老舗ブランドのアンティークなど。本来は、ブドウの当たり年に作られた上質ワインを意味する。
(上間常正 朝日新聞記者 / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

デジタル大辞泉

ビンテージ(vintage)
ブドウの収穫年のこと。
良質のブドウが収穫された年を表記した極上のぶどう酒。ビンテージワイン。
年代物の機械製品。また、その年式・型。「ビンテージカー」「ビンテージカメラ」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳

ビンテージ
ブドウの収穫年。ブドウは気候によって品質が大きく変化するため、収穫年は重要な意味を持つ。ビンテージ・シャンパーニュ、ビンテージ・ポルトは、秀作年のブドウだけで造ったシャンパーニュ、ポルトのこと。

出典:(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」

大辞林 第三版

ビンテージ【vintage】
ビンテージイヤー
醸造年入りの極上のワイン。ビンテージワイン。
製造時期や型式による希少性があり、時間の経過とともに価値の高まった製品。 ファッション

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

飲み物がわかる辞典

ビンテージ【vintage】

➀ワインについて、用いたぶどうを収穫した年。その年の気候条件や作柄から、ワインの出来不出来を判断する目安となる。
➁➀をラベルに表示したワイン。特に、年代物についていうことが多い。◇「ビンテージワイン」ともいう。シャンパンポートワインなどについても、「ビンテージシャンパン」「ビンテージポート」のように用いる。

出典:講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ビンテージ
〘名〙 (vintage)
① ブドウの収穫年のこと。
② 特定の地域、醸造、年度、銘柄等を表記した最良のぶどう酒。ビンテージワイン。
③ 年代物の製品。「ビンテージカー」「ビンテージカメラ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビンテージ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ビンテージの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.