Rakuten infoseek

辞書

ビルデルダイク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ビルデルダイク
Bilderdijk, Willem
[生]1756.9.7. アムステルダム
[没]1831.12.18. ノルトホラント,ハールレム
オランダの詩人,弁護士。革命的共和政府の樹立 (1795) と同時に,イギリスドイツ亡命。 1806年帰国,17年ライデン大学講師。オランダにおけるロマン主義の開拓者で,19世紀前半の詩壇では重要な存在。叙事詩『第一世界の滅亡』 De ondergang der eerste wareld (1810) のほか,『ナポレオンに捧げる頌詩』 Ode aan Napoleon (06) ,『別離』 Afscheid (10) などがある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビルデルダイク」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ビルデルダイクの関連情報

関連キーワード

竹田出雲(2代)ブラック七年戦争ブラック(Joseph Black)八ツ場ダムの6都県の負担金猿猴庵の本石鎚山脈宇田川玄随乙二岸駒

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.