Rakuten infoseek

辞書

パブリシティ

ブランド用語集

パブリシティ
パブリシティとはPRの一種でプレスリリースインタビューへの応対などを通じてメディアに報道として自社に関する内容を取り上げてもらう活動のことをいう。

出典:(株)日本ブランド戦略研究所
(C) 2010 Japan Brand Strategy, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マーケティング用語集

パブリシティ
企業や官公庁、団体などが,製品やサービス、事業などに関する情報をプレスリリースなどを通じてマス媒体に提供し,報道されるように働きかける広報活動。
企業有料で行なう広告と異なり、情報のコントロール主体は媒体側となるため、一般的に公正かつ平等なニュース記事として消費者に対しての信頼度は高くなります。このため、効果的な広報活動を行うことが重要となります。

出典:(株)マインズ

流通用語辞典

パブリシティ【publicity】
広報活動の一手法。その企業にとって有利な情報や新しい活動状況などを、各マスコミ関係に取り上げてもらうように働きかけること。たとえば、新製品の発売にあわせてそのものの特性やポリシー、価格などを写真つきで新聞社や雑誌社に送り、記事として取り上げアもらうような活動がある。広告とは違って無料であり、記事やニュース的な効果も大きい。商品ばかりでなく、新社屋落成、人事異動など、各種の話題が対象となる。

出典:(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

パブリシティ【publicity】
広告用語の一つで,PR活動において政府,企業,各種団体,個人などの情報源が報道機関に対してニュース素材を提供する活動のことをいう。提供の方法には,記者会見,ニュース資料の提供をはじめさまざまな方法がある。報道機関は提供された情報を自己の責任で取捨選択,ろ過,あるいはその情報をもとに取材活動を行い,ニュース価値の有無によって報道するかしないかを判断する。パブリシティは,広告とともにマスコミを利用するPRの二大広報手段であるが,広告では媒体利用が有料であるのに対し,パブリシティは報道として提供されるために費用を必要としないし,また払ってはならぬものとされる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

パブリシティ
publicity
企業や商品,サービスなどに関する事柄が,新聞,雑誌,テレビ,ラジオなどのマスコミ媒体に,記事やニュースとして報道もしくは紹介されることをいう。広告と異なり,記事掲載にあたっては広告料金のたぐいは一切必要としないが,記事の内容やその取扱い方法などについては,すべてマスコミ側で決定される。企業がマスコミに対して積極的に働いて行う情報提供と,マスコミからの取材に応じる取材協力の2つの場合がある。企業側からのパブリシティの方法として,プレス・レリーズまたはニューズ・レリーズというタイプ印刷程度のものに写真などを加えた形の情報提供が行われ,メディア側の協力を得やすいようにしている。パブリシティは,企業が社会との関連を大切にするために行う PR活動には不可欠のものである。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パブリシティ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

パブリシティの関連情報

他サービスで検索

「パブリシティ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.