Rakuten infoseek

辞書

バリオン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

バリオン
baryon
ハドロンのうち,スピンが半奇数でフェルミ統計に従う素粒子重粒子ともいう。バリオンはバリオン数 1をもち,3個のクォークからなる複合粒子で,核子ストレンジクォーク(s)を含むハイペロンチャームクォーク(c)を含むチャームバリオン,ボトムクォーク(b)を含むボトムバリオンなど多数発見されている。さらにΔ粒子や N粒子など多数の共鳴粒子がある。陽子以外のバリオンは弱い相互作用で,共鳴粒子は強い相互作用で軽いバリオンに崩壊し最終的には陽子になる。種々の大統一理論では陽子の安定性は否定されているが,今日までの実験では陽子の崩壊は発見されていない。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

バリオン(baryon)
素粒子のうち、クオーク3個からなりスピン半整数で強い相互作用をもつものの総称核子・Λ(ラムダ)粒子・Σ(シグマ)粒子など。重粒子。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

バリオン【baryon】
重粒子ともいう。強い相互作用をもつハドロンのうち,バリオン数(素粒子の種類によって決まる量の一つ)1,半整数スピンのものをバリオンと呼ぶ。バリオンのうちもっとも以前から知られていたのは陽子,中性子であり,現在ではクォーク体の結合系と考えられている。そのほかにもストレンジネス,チャーム,ボトムなどの新しいフレーバー自由度をもつバリオンもたくさん見つかっている。素粒子の反応の前後ではバリオンの数とバリオンの反粒子の数との差は一定ということがわかっており(バリオン保存則),このいちばんいい証拠はもっとも軽いバリオンである陽子が非常に安定に存在することである。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

バリオン【baryon】
半整数スピンをもつ素粒子のうち、ハドロンに属するものの総称。陽子、中性子、 Λ ラムダ粒子など20種以上ある。重粒子。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

バリオン
ばりおん

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

バリオン
バリオン
baryon

強い相互作用をする重い粒子で,重粒子ともよばれる.フェルミ統計に従う.質量1000 MeV 以上.ハドロンに属する.陽子,中性子,Λ,Σ,Ξ,Δ,Ω粒子など.電荷0,+1,-1.3個のクォークからなる粒子で,陽子,中性子がもっとも普通のもの.陽子はuud,中性子はudduはアップクォーク,はダウンクォーク.バリオン中,唯一安定と思われるものは陽子のみ.ただし,絶対に安定とする理論的根拠はなく,もともとカミオカンデ(神岡鉱山)は陽子崩壊を検証するための実験装置であった.現在,崩壊は観測されていない.中性子の半減期は12.5 min.Λ,Σ,Ξ,Ω粒子の寿命は 10-10 s 程度.2003年,最初にわが国のSPring-8で,その後,アメリカのジェファーソン国立研究所でも,2個のクォークと2個の反クォークからなる粒子と,4個のクォークと1個の反クォークからなるバリオンがつくられたとの報告がある.これらはexotic baryonとよばれる.バリオンの語源はギリシア語の“重い”を意味する言葉βαρυζに由来する.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バリオン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

バリオンの関連情報

他サービスで検索

「バリオン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.