Rakuten infoseek

辞書

ハルキディキ半島【ハルキディキはんとう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ハルキディキ半島
ハルキディキはんとう
Khersónisos Khalkidhikís
古代ギリシア語読みではカルキディケ Chalkidikē。ギリシア北部,エーゲ海に突出する半島。南部はフォーク状に分岐し,西からカサンドラ,シソニア,アイオンオロスの3半島をなす。半島本体の基部にはボルビ,コロニア (ランガダ) 両湖が東西に連なる。中心都市は基部西岸のセサロニキ。山地が多くアイオンオロス半島の先端にはアソス山 (2033m) がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ハルキディキ‐はんとう〔‐ハンタウ〕【ハルキディキ半島】
ChalkidikiΧαλκιδική》ギリシャ北部、マケドニア地方南部の半島。エーゲ海に向かって南東方向に約40キロメートル延び、先端部には、西からカッサンドラ半島シトニア半島アトス半島という三つの半島がある。鉄道路線はないが、海岸保養地が多く、またギリシャ正教の聖地アトス山があり、観光客に人気がある。カルキディキ半島

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハルキディキ半島」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ハルキディキ半島の関連情報

他サービスで検索

「ハルキディキ半島」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.