Rakuten infoseek

辞書

ハイヤー

デジタル大辞泉

ハイヤー(hire)
営業所や特定の場所に待機し、客の申し込みに応じて営業する、貸し切り乗用車。
臨時雇うこと。賃借りすること。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

はいやー【ハイヤー】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ハイヤー【hire】
貸借の意
営業所などに待機し、客の求めに応じて派遣される貸し切り乗用車。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

ハイヤー
はいやー
hire
元来は英語で「雇う」の。旅客自動車運送事業の一つ。日本では、道路運送法(昭和26年法律第183号)で一般乗用旅客自動車運送事業とされ、法律上はタクシーとの区別はない。しかし、タクシー業務適正化臨時措置法(昭和45年法律第75号)では「一般乗用旅客自動車運送事業を経営する者がその事業の用に供する自動車で当該自動車による運送の引受けが営業所のみにおいて行なわれるもの」(2条2項)と規定されており、タクシーのような流し営業は禁止されている。また車両の外部表示が、タクシーは車両の前扉中央部に「タクシー」の文字および社名またはその略称もしくは記号を表示しなければならないのに対し、ハイヤーは自動車の外側に使用者の氏名・名称または記号を見やすいように表示することを定めている。運賃もタクシーとは別建てであり、時間制、距離制、半日貸し、1日貸し、月決めなどがある。ハイヤー事業者は、北海道地区、東京都特別区・武蔵・三鷹地区、横浜・川崎・横須賀地区、千葉県地区、名古屋地区、大阪地区、京都市域地区、神戸地区、奈良県地区、広島県地区、沖縄県本島地区で294業者、所有台数は5279台(2009年度末時点)となっている。なお、地方で通称ハイヤーとよばれているものは、ハイヤーとタクシーの両方の機能をもっていると考えてよい。
 タクシー事業は規制緩和に伴う過渡期をむかえており、「道路運送法及びタクシー業務適正化臨時措置法の一部を改正する法律」(平成12年法律第86号)が2000年に成立、2002年2月より施行された。改正の骨子は、(1)事業参入における免許制から許可制への移行、(2)緊急調整措置の導入(輸送の安全等の維持が困難となる場合は一時的に新規参入および増車を制限する)、(3)タクシー運賃における認可制の維持(ただし運賃規制は緩和される)である。[松尾光芳・藤井秀登]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ハイヤー
〘名〙 (hire 賃貸の意) 営業用乗用車で、営業所または特定の場所に機し客の申込みに応じて乗せるもの。〔音引正解近代新用語辞典(1928)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハイヤー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ハイヤーの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.