Rakuten infoseek

辞書

ノックイン条項【のっくいんじょうこう】

会計用語キーワード辞典

ノックイン条項
オプション等において、原資産等が一定の価格に達した場合に、権利が発生する条項。ノックイン条項がついたオプションをノックインオプションといい、オプションの原資産価格が、オプション期間中に一定の価格に達することによって、オプションの権利が初めて発生します。効果としては、オプション評価額を引き下げることができます。

出典:(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」

M&A用語集

ノックイン条項
オプション等において、原資産等が一定の価格に達した場合に、権利が発生する条項。ノックイン条項が付されたオプションをノックインオプションといい、オプションの原資産価格が、オプション期間中に一定の価格に達することによって、オプションの権利が初めて発生する。オプション評価額を引き下げる効果を持つ。

出典:株式会社ストライク
Copyright(c) Strike Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ノックイン条項」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ノックイン条項の関連情報

他サービスで検索

「ノックイン条項」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.