Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

ナクトン(洛東)江【ナクトンこう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ナクトン(洛東)江
ナクトンこう
Naktong-gang
韓国南東部を流れる川。全長 525km。流域面積2万 3859km2朝鮮半島第2の長江で,ソベク (小白) 山脈以南の,いわゆるヨンナム (嶺南) 地方の大部分を流域とする。カンウォン (江原) 道南部のハンベク (咸白) 山付近に源を発し,東のテベク (太白) 山脈,西のソベク山脈の間を蛇行しながらほぼ南に向って流れ,プサン (釜山) 市の西縁でテハン (大韓) 海峡 (対馬海峡) に注ぐ。多数の支流を集め,その多くは長さ 100kmをこえる。流域には広い谷と盆地が発達。盆地は上流からアンドン (安東) ,サンジュ (尚州) ,キムチョン (金泉) ,支流クムホ (琴湖) 江のテグ (大邱) ,ナム (南) 江のチンジュ (晋州) などがあり,いずれもヨンナム地方の重要な生活の場である。下流では分流してキムヘ (金海) 平野と呼ばれる広い三角州を形成する。流域の降水量は多くないが,夏季に集中するために,中・下流部では広い氾濫原が形成され自然堤防が発達する。自然堤防上は畑や果樹園に,後背湿地は水田に利用される。キムヘ平野は韓国の重要な穀倉で,多角的な農業経営が進んでいる。流れがゆるやかで,小型船はアンドン盆地まで航行できる。国連特別基金によって治水開発計画が進行しており,1969年ナム江ダム,76年アンドン・ダムが完成した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナクトン(洛東)江」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ナクトン(洛東)江の関連情報

関連キーワード

イン[川]マルヌ[川]洛東江マルヌ[川]洛東江マリツァ川マルヌ川

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.