Rakuten infoseek

辞書

ドニ アミエル

20世紀西洋人名事典

ドニ アミエル
Denys Amiel


1884 - ?
フランスの劇作家。
処女作は、H.バタイユの秘書として働いていたときの思い出をまとめたものである。しかし、1921年オベーと合作した「ほほえむブーデ婦人」以来劇作家に転じる。アミエルの作品の特色は、平凡な家庭に暮らす人々の微妙な心理的葛藤を愛情を込めながら克明に描いていることである。代表作として「夫婦」(’23年)、「人」(’34年)、「花咲く女」(’43年)などがある。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドニ アミエル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ドニ アミエルの関連情報

関連キーワード

スベルドラップ(Johan Sverdrup)自由民権スーラ秩父事件ブルックナートルーマンウィリアムズクロイツァー洪英植ブリスク

他サービスで検索

「ドニ アミエル」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.