Rakuten infoseek

辞書

トランスジェンダー

デジタル大辞泉

トランスジェンダー(transgender)
性同一性障害の一。身体の性と心の性が一致しないが、外科的手術は望まない人。TG

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

トランスジェンダー
性的少数者のうち、心と体の性が一致しない人をさす。性同一性障害と診断されている人も含む。特例法により、「20歳以上」「未成年の子がいない」「生殖機能を欠く」「変更したい性別の性器に近い外観を備えている」などの条件を満たせば、家裁で性別の変更が認められている。
(2017-11-08 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

大辞林 第三版

トランスジェンダー【transgender】
性同一性障害者のうち、解剖学上の性とは逆の性で社会生活を行うが外科的手術までは望まない人。 TG 。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

トランスジェンダー
transgender
性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性別への一致感がある人とない人がおり,また違和感が持続的な人と,そうでない人がいる。日本では性同一性障害 gender identity disorderという語がよく用いられるが,これは医学的概念であり,出生上の性と反対の性に対する持続的な同一感と,出生上の性に対する持続的な不快感をもち,かつそれによって精神的な苦痛や生活上の問題を抱えている状態とされる。トランスジェンダーということばは,性同一性障害より多様な性別違和のあり方を包括するものである。出生時の体の性別が男性で,性自認(性同一性)が女性のトランスジェンダーを FtM; Female to Male,FtMトランスジェンダーといい,逆の場合を MtF; Male to Female,MtFトランスジェンダーという。(→LGBT

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トランスジェンダー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

トランスジェンダーの関連情報

他サービスで検索

「トランスジェンダー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.