Rakuten infoseek

辞書

トニー・スコット【とにー・すこっと】

知恵蔵mini

トニー・スコット
イギリス出身の映画監督、映画プロデューサー。1944年7月21日生まれ、2012年8月19日没。CM制作に多数携わったのち、1983年、「ハンガー」(The Hunger)で長編映画デビュー。同じく映画監督の兄、サー・リドリー・スコットと同様アメリカに拠点を置き、86年の監督作「トップガン」(主演:トム・クルーズ)により名を馳せる。2012年、カリフォルニア州のヴィンセント・トーマス橋から飛び降り死亡。遺書があり自殺とみられている。享年68。おもな監督作品に「ビバリーヒルズ・コップ2」「ラスト・ボーイスカウト」「エネミー・オブ・アメリカ」「スパイ・ゲーム」「ドミノ」「アンストッパブル」などがある。
(2012-08-21)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トニー・スコット」の用語解説はコトバンクが提供しています。

トニー・スコットの関連情報

他サービスで検索

「トニー・スコット」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.