Rakuten infoseek

辞書

トゥドール アルゲージ

20世紀西洋人名事典

トゥドール アルゲージ
Tudor Arghezi


1880.5.21 - 1967.7.14
ルーマニアの詩人。
ブクレシュティ出身。
本名テオドレスク。
社会主義運動に参加し、19歳の時、修道士となるが、後に還俗し、各地を放浪する。1911年帰国後、人生の醜悪や神への疑惑をうたった詩集「ふさわしい言葉」(’27年)、「かびの花」(’31年)を発表し、20世紀最大の思想詩人と目される。第二次大戦中、政治権力を批判し、強制収容所に監禁される。思想詩「人間賛歌」(’56年)は有名である。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トゥドール アルゲージ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

トゥドール アルゲージの関連情報

関連キーワード

ゴダール(Jean-Luc Godard)新藤兼人野村芳太郎紙幣整理チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)森一生[各個指定]芸能部門コーマン二川幸夫増村保造

他サービスで検索

「トゥドール アルゲージ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.