Rakuten infoseek

辞書

デメトリオ アルベルティーニ

現代外国人名録2012

デメトリオ アルベルティーニ
Demetrio Albertini

国籍
イタリア

専門
元・サッカー選手

肩書
イタリアサッカー協会副会長

生年月日
1971/8/23

出生地
ミラノ

経歴
1988年セリエAのACミランに入団。’89年対ウディネーゼ戦でプロデビュー。’90〜91年セリエBのパドバにレンタル移籍したが、それ以降はACミランで攻守の切り替え役として中盤のインサイドに君臨。ミランのスーパースター“ジャンニ・リベラ2世”と言われ、華麗なボールさばきとパスワークでミランの司令塔として不動の地位を築いた。2002年アトレチコ・マドリード、2003年ラツィオ、2004年アタランタ、2005年バルセロナでプレーし、現役引退。1991年イタリア代表デビュー。’94年W杯米国大会、’98年W杯フランス大会に出場。2000年欧州選手権準優勝に貢献。豊富な運動量と抜群の攻撃センスで、イタリア最高のMFと言われた。イタリア代表として79試合、2得点。2006年7月イタリアサッカー協会副会長に就任。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)
(C) 2012 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デメトリオ アルベルティーニ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

デメトリオ アルベルティーニの関連情報

他サービスで検索

「デメトリオ アルベルティーニ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.