Rakuten infoseek

辞書

デメトリオス[1世]

世界大百科事典 第2版

デメトリオス[1世]【Dēmētrios I】
前187‐前150
シリア王国の王。在位,前162‐前150年。セレウコス4世の次子。アンティオコス4世の代理の人質としてローマにおかれていたが,前162年脱出帰国し,従弟にあたるアンティオコス5世を殺して王位についた。ローマの支持を得た将軍ティマルコスの反乱制圧(前160),ユダヤの鎮静化にも成功したが,その有能さは諸国の不安をつのらせ,ローマ,ペルガモン,エジプトを体して王位をうかがうアレクサンドロス・バラスAlexandros Balasと戦って戦死した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

デメトリオス[1世]【Dēmētrios I】
前337?‐前283
マケドニア王。在位,前294‐前287年。アンティゴノス1世の子。〈ポリオルケテス(攻城者)〉と称される。父と共にアレクサンドロス大王の遺領統一支配をめざし,他のディアドコイと争う。エジプトのプトレマイオス1世との海戦に勝ち,エーゲ海を制して王号を称した(前306)。父の死後ギリシアに勢力を保ち,マケドニア王カッサンドロスの死後その子らの争いに乗じてマケドニア王となったが,エペイロス王ピュロスらに追われ小アジアに逃れ,シリア王セレウコス1世に軟禁され死んだ。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

デメトリオス[1世]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

デメトリオス[1世]の関連情報

関連キーワード

赤穂浪士一覧デメトリオス1世倍速核実験外国人学校アミノ安息香酸アンティオコス[3世]アンチオコス3世アンティオコス(3世)朝鮮人帰還協定

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.