Rakuten infoseek

辞書

デジタルコンピュータ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

デジタルコンピュータ
digital computer
計数型コンピュータアナログコンピュータハイブリッドコンピュータに対して,離散的な数値を扱うコンピュータをいう。また,コンピュータというとき,多くはこのものをいう。通常は,演算,制御,記憶,入出力の各装置から構成される。情報にどのような操作を施すかは命令で示され,この一連の命令の集りをプログラムという。プログラムやデータなどは情報として記憶装置にたくわえられている。制御装置は,このプログラムを順次取出し,その指示に従って演算装置の動作を切替え,その演算操作がデータに施される。プログラムやデータは入力装置から読込まれ,処理結果は出力装置から取出される。全体は電子回路による多数の論理回路や磁気コアや IC,LSIなどの記憶素子,入出力機械などの組合せでつくられている。高速で大量の情報を処理でき,また精度も高く,データ処理システムの中枢をなす。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

デジタルコンピュータ
でじたるこんぴゅーた

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタルコンピュータ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

デジタルコンピュータの関連情報

他サービスで検索

「デジタルコンピュータ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.