Rakuten infoseek

辞書

テナガザル(手長猿)【テナガザル】

世界大百科事典 第2版

テナガザル【テナガザル(手長猿) gibbon】
霊長目ショウジョウ科テナガザル亜科Hylobatinaeに属する類人猿総称ギボンともいう。東南アジア一帯に広く分布しており,おもに毛色の違いに基づいてシロテテナガザルHylobates lar(イラスト),フーロックテナガザルH.hooloch,クロテナガザルH.concolorなど1属8種に分けられるが,フクロテナガザル(イラスト)だけは別属に分類されることもある。頭胴長は50cm前後であるが,上肢が長く,の長さの2.5倍ほどもあるのでこの名がある。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

テナガザル(手長猿)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

テナガザル(手長猿)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.