Rakuten infoseek

辞書

テキスト【テキスト】

パソコンで困ったときに開く本

テキスト
人間が読み書きできる文字と、改行やタブなど一部の特殊なデータだけで構成されたデータのことです。「プレーンテキスト」ともいいます。
テキストファイルだけでなく、電子メールに添付された状態のファイルやHTMLのデータなど、見た目と違って実体はテキストというデータも多いです。「どう表示するか」は別問題なのです。
⇨HTML、ソース、テキストファイル

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

デジタル大辞泉

テキスト(text)
《「テクスト」とも》
書物の本文。版本や写本の本文。また、原典・原本。「複数のテキストが伝わる説話」「テキストクリティック」
教材とする書物。教科書。テキストブック。「放送講座のテキスト
コンピューターで扱う文字列や文章。文字コードのみから成る。テキストデータ。→テキストファイル

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典

テキスト【text】
コンピューターで扱われる文字列や文章、文字情報。文字コードのみで構成され、コンピューターの画面に表示される文字のほか、改行やタブなどの制御文字を含む。◇「テキストデータ」ともいう。テキストのデータのみのファイルを「テキストファイル」という。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

テキスト【text】
ラテン語のテクストゥスtextus(〈織物〉の意)に由来し,テクストとも表記する。テキストはもともと文書の〈本文〉を指し,注釈,索引,挿画等と区別したり,歌曲や歌劇でメロディに対する言葉の部分の名称として慣用されていた。また古典文献学では,古代ないし中世の作品が写本によってしか伝承されていないために,学問的な選別整理を経て,真正な原形あるいは標準的な形態を再構成する作業がされてきた。印刷本および著者原稿を扱える近代文献学も同様の方法をとっている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

テキスト【text】
〔テクストとも〕
教科書。テキストブック。
原文。原典。本文。 → テクスト

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

図書館情報学用語辞典

テキスト
(1)主として言語によって表現された資料一般.言語学や記号学分野では,単に記録された記号表現という意味ではなく,受け手と送り手コミュニケーション過程に位置付けられたテキスト概念が提唱されるようになり,その影響を受けて,単なる記録という以上の意味でこの語が使用されるようにもなってきた.さらに,言語表現だけでなく,図,写真,絵といった表現形式をとるものも広くテキストに含める考え方もある.「テクスト」と表記されることも多い.(2)印刷物の本文.(3)教科書,教材.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

テキスト
〘名〙 (text)
① 本文。序文や注釈、図表などに対していう。また、原文。翻訳や要約などに対していう。〔舶来語便覧(1912)〕
② 本や作品などが、異なる版や写本など、いろいろな形で存在する時、その版や写本をいう。
渋江抽斎(1916)〈森鴎外〉一三「経籍の古版本古抄本を捜り討めて、そのテクストを閲し」
底本。翻訳や、異本を校合する際の基準として採用される本をいう。
④ 大学などの授業、読書会、放送講座などで使われる、それらの内容にかなった本。教科書。テキストブック
※故旧忘れ得べき(1935‐36)〈高見順〉五「研究会に顔を出してゐるので、どうしても買はねばならぬテキスト」
⑤ 「テキストファイル」の略。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

テキスト」の用語解説はコトバンクが提供しています。

テキストの関連情報

他サービスで検索

「テキスト」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.