Rakuten infoseek

辞書

チャールズ アイブズ

20世紀西洋人名事典

チャールズ アイブズ
Charles(Edward) Ives


1874.10.20 - 1954.5.19
米国の作曲家。
コネティカット州ダンバリー生まれ。
真にアメリカ的な最初の大作曲家と評価される。エマソンの超絶主義哲学の影響が作品を表面的に複雑多様な要素の混合物とし,技法では無調,複調,トーン・クラスターを先取りする。作品はピュリッツアー賞を受けた交響曲第3番「キャンプの集い」他多数。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チャールズ アイブズ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

チャールズ アイブズの関連情報

関連キーワード

マキノ雅広斎藤寅次郎おもなお雇い外国人世界のおもなアカデミートルンカムソルグスキー溝口健二新藤兼人自由民権運動わが祖国

他サービスで検索

「チャールズ アイブズ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.