Rakuten infoseek

辞書

ダレス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ダレス
Dulles, Allen Welsh
[生]1893.4.7. ニューヨークウォータータウン
[没]1969.1.29. ワシントンD.C.
アメリカの法律家,外交官。 J.F.ダレス実弟。 1914年プリンストン大学卒業。 1922年国務省近東局長。 1926年国務省を退き,サリバン・アンド・クロムウェル国際法律事務所に勤務。 1953~61年中央情報局 CIA長官。在任中の 1960年5月アメリカの偵察機 U2型機がソ連で撃墜され (→U-2型機事件 ) ,また 1961年4月キューバの反カストロ軍のコチノス湾 (ピッグズ湾) 上陸侵攻が失敗する事件 (→コチノス湾侵攻事件 ) が起こったが,これらに CIAが関与していたといわれ注目された。主著"The Craft of Intelligence" (1963) ,"The Secret Surrender" (1966) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダレス
Dulles, John Foster
[生]1888.2.25. アメリカ,ワシントンD.C.
[没]1959.5.24. アメリカ,ワシントンD.C.
アメリカの外交官,政治家。 1908年プリンストン大学卒業後,ソルボンヌ大学に留学。 11~49年サリバン・アンド・クロムウェル国際法律事務所に勤務。その間 44年のダンバートン・オークス会議,45年の国連創設会議に参加。 50年国務省顧問に任じられ,対日講和条約の交渉などにあたり,53年アイゼンハワー政権の国務長官に就任。大量報復戦略,せとぎわ政策巻返し政策など,強硬な反共外交を主張タカ派の代表のようにみられたが,実際の政策はかなり柔軟であった。 59年4月癌のため国務長官辞任。主著『戦争と平和および変革』 War,Peace and Change (1939) ,『戦争か平和か』 War or Peace (50) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

ダレス Dulles, John Foster
1888-1959 アメリカの政治家。
1888年2月25日生まれ。1950年国務長官顧問となり,昭和26年サンフランシスコ講和条約交渉のため,トルーマン大統領の特使として来日した。1953年アイゼンハワー大統領のとき国務長官に就任。1959年5月24日死去。71歳。ワシントン出身。プリンストン大卒。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

ダレス【John Foster Dulles】
1888‐1959
アメリカの外交家。プリンストン大学卒業,ジョージワシントン大学で法律を学び弁護士となった。ベルサイユ会議など国際会議への参加の経験をもち,共和党では国際法・国際問題の権威者として知られていた。民主党のトルーマン政権は対外政策に対する共和党の批判を鎮めようとして,1950年ダレスを国務省顧問に任命した。国務省入りした彼は,対日講和の促進役を引き受け,政府内の意見調整,連合国諸政府との交渉,日本政府との対話に精力的に働き,51年9月のサンフランシスコ講和を実現させた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

だれす【ダレス】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ダレス【Dulles】
Allen Welsh D. 1893~1969 アメリカの政治家。の弟。中央情報局( CIA )長官として、1950年代のアメリカの諜報活動を指揮した。
John Foster D. 1888~1959 アメリカの政治家。トルーマン大統領の顧問となり、対日講和条約を成立に導く。また、アイゼンハワー大統領の国務長官となり、ソ連との冷戦政策を展開。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ダレス
(John Foster Dulles ジョン=フォスター━) アメリカの政治家。共和党。国連総会アメリカ代表、国務長官特別顧問として対日講和条約・日米安全保障条約を成立させた。一九五三年アイゼンハワー大統領の国務長官に就任、強硬な反共政策を推進した。(一八八八‐一九五九

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

ダレス
John Foster Dulles
1888〜1959
アメリカの政治家
トルーマン政権の国務長官特別顧問(1950)として,対日講和条約日米安全保障条約成立させた。1953年アイゼンハウアー共和党政権の国務長官となり,「巻き返し政策」を主張,対ソ強硬政策を推進した。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

ダレス
John Foster Dulles
1888〜1959
アメリカの政治家
1946年の国際連合創立会議で活躍。'51年トルーマン大統領の特使となり対日講和条約と日米安全保障条約の締結交渉を推進した。'53年アイゼンハウアー政権の国務長官となり,「巻き返し政策」を主張,対ソ強硬政策を展開した。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダレス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ダレスの関連情報

関連キーワード

黒田清輝ウィグモア北村透谷東京大学E. ロッドウェルナー内村鑑三ドビュッシーニキシュマイケルソン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.