Rakuten infoseek

辞書

ダイン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ダイン
Dine, Jim
[生]1935.6.16. シンシナティ
アメリカの画家。ボストン美術館研究所とオハイオ大学に学ぶ。 1964年のベネチア・ビエンナーレに出品。作品は日用品のオブジェとカンバスの絵を組合せたもので,ハプニングと環境芸術の創始者の一人。絵をかいたカンバスに庭園道具をつるした作品などがある。主要作品は『頭上を歩く靴』 (1960) ,『1935~63年の名前の絵第1号』 (68~69) など。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダイン
dyne
力の CGS単位。記号は dyn。 1dynは質量 1gの物体に働いて加速度1 cm/s2 を与える。単位名はギリシア語デュナミス (力) に由来する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ダイン(dyne)
CGS単位系の力の単位。1ダインは質量1グラムの物体に作用して毎秒毎秒1センチメートルの加速度を生じさせる力の大きさで、10万分の1ニュートン。記号dyn

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ダイン【dyne】
力の単位で,記号はdyn。1dynは質量1gの物体に1cm/s2の加速度を生じさせる力である。国際単位系(SI)の力の単位ニュートン(N)とは1dyn=10-5Nの関係にある。CGS単位であるので,SIの単位と併用しないほうがよい。【大井 みさほ】

出典:株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版

ダイン【dyne】
力の大きさの CGS 単位。1グラムの質量を持つ物体に 1 cm/s2 の加速度を生じさせる力の大きさ。記号 dyn   → ニュートン

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

単位名がわかる辞典

ダイン【dyne】
力のCGS単位。記号は「dyn」。1dynは質量1gの物体に1cm毎秒毎秒の加速度を生じさせる力。SI単位系との関係は、1dynが10万分の1ニュートンに等しい。1dynの力を加えて、物体を1cm動かすと、1エルグの仕事をしたとされる。

出典:講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

ダイン
だいん
dyne
CGS単位系の力の単位。1グラムの質量の物体に働いて、毎秒毎秒1センチメートルの加速度を生じさせる力の大きさをいう。記号はdynで表す。ニュートンの10万分の1にあたる。ダインは押すという意味の古代ギリシア語に由来する。現在では、ダインはCGS単位系に属する非SI単位とされている。[小泉袈裟勝・今井秀孝]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダイン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ダインの関連情報

関連キーワード

山中貞雄斎藤寅次郎成瀬巳喜男日本浪曼派五所平之助島津保次郎清水宏稲垣浩キューカー治安維持法

他サービスで検索

「ダイン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.