Rakuten infoseek

辞書

セリシン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

セリシン
sericin
硬蛋白質の一種で,シルクグルーともいう。カイコ繭糸の蛋白質成分の約 30%がセリシンで,70%のフィブロインの周囲に付着している。繭糸の色はセリシン中に含まれるカロテノイド系の色素による。セリシンは 10%のセリンを含んでいる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

セリシン(sericin)
絹の主成分であるフィブロインを粘着させている硬たんぱく質の一種。生糸からセリシンを除いて練りとする。絹膠(けんこう)。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

せりしん【セリシン】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

セリシン【sericin】
まゆ糸中の絹繊維(フィブロイン)を包む硬タンパク質。生糸はこれを含むためごわごわしているので、熱水処理して取り除き絹繊維を得る。絹膠けんこう

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

セリシン
せりしん
sericin
フィブロインとともに繭の繊維を構成するタンパク質。絹膠(けんこう)ともいい、硬タンパク質の一つ。クラマーE. Cramerが1865年繭の繊維から分離し、絹のラテン語sercumおよびギリシア語serikonにちなんで命名した。カイコの中部糸腺(せん)で合成される。アミノ酸組成はセリンが多いのが特徴である。熱湯に溶け、冷えるとゲル化する。繭の繊維は、2本のフィブロインが三層のセリシンに覆われてできており、繭のタンパク質成分は、70%のフィブロインと30%のセリシンとからなる。[降旗千恵]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

セリシン
〘名〙 (sericin) 蚕の吐く繭糸を構成する硬蛋白質の一種。二本のフィブロイン(絹繊維)を三層におおっているもので、熱湯に溶ける。絹膠(けんこう)。〔舶来語便覧(1912)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

セリシン
セリシン
sericin

絹糸に約25% 含有され,繊維を形成するフィブロインの外側を覆っている天然タンパク質.一般に,絹糸の精錬工程で熱水に溶解することにより除去される.分子量が1.6~3.3 × 105 の4種類のタンパク質が主要成分である.構成するアミノ酸はセリンが約35% ともっとも多く,ついでグリシンアスパラギン酸が約15% ずつ含有される.絹糸より除去されたセリシンは廃棄されることが多かったが,抗酸化作用,保湿機能,紫外線吸収機能などを有することにより,近年,化粧品などに利用されている.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セリシン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

セリシンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.