Rakuten infoseek

辞書

セラフィン アルバレス・キンテーロ

20世紀西洋人名事典

セラフィン アルバレス・キンテーロ
Serafín Álvarez Quintero


1871 - 1938
スペイン劇作家
セビーリャ県生まれ。
数多い作品は皆、弟ホアキンとの共著となっている。アンダルシア地方の風俗描写では最も優れた作家で、人生に対する素朴な喜びと楽天的な思想根底にあるが、深みにかける欠点もある。主要作品に、「中庭」(’01年)、「明るい朝」(’05年)などがある。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セラフィン アルバレス・キンテーロ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

セラフィン アルバレス・キンテーロの関連情報

関連キーワード

マキノ雅広久松静児廃藩置県バッジ稲垣浩清水宏田坂具隆山本嘉次郎珪藻土ホロコースト

他サービスで検索

「セラフィン アルバレス・キンテーロ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.