Rakuten infoseek

辞書

スルーギ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

スルーギ
slugi
中世ロシアの身分名の一つ。本来,「奉仕する人」の意。 15~16世紀には,平時は下級の行政事務を司り,戦時は公 (クニャージ ) に従って従軍する自由な中小領主の一群をさしたが,19世紀には,単なる僕婢,召使をさす名称となった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

犬&猫:ペットの品種がわかる事典

スルーギ【Sloughi】
モロッコ原産の大型犬。並はずれた視力俊足をもち、砂漠での狩猟に使われていた。現在は飼育頭数は少なく一般的な犬種ではない。JKCでは、第10グループ(視覚ハウンド)に分類する。◇スローギーともいう。

出典:講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スルーギ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

スルーギの関連情報

他サービスで検索

「スルーギ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.