Rakuten infoseek

辞書

スパイの妻

デジタル大辞泉プラス

スパイの妻
英国の作家レジナルド・ヒルのミステリー(1980)。原題《The Spy's Wife》。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵mini

スパイの妻
2020年公開の日本映画。監督は黒沢清脚本は黒沢清、濱口竜介、野原位。太平洋戦争直前の神戸を舞台に、偶然知ってしまった国家機密を正義感から世に知らしめようとする男性と、その妻の姿を描く。主人公の夫婦を高橋一生、蒼井優が演じる。同年6月にNHK BS8Kで放送された同監督による同名ドラマの劇場版で、同年9月、第77回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞した。
(2020-9-15)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スパイの妻」の用語解説はコトバンクが提供しています。

スパイの妻の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.