Rakuten infoseek

辞書

スキャニング

デジタル大辞泉

スキャニング(scanning)
[名](スル)スキャンすること。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典

スキャニング
 パソコン周辺機器である スキャナ によって写真やイラスト、文書といった原稿を読みとり、デジタル情報に変換すること。この段階で、最終的な記録画像の大きさや色合い、コントラスト、シャープネスを調整するようになっている。だから、たとえば古く褪色したフィルムでも、この操作によって鮮やかな画像へ変身させることができる。

出典:カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

スキャニング【scanning】
必要な情報を文章から探し出す技術。
スキャナーを使ってデータをコンピューターなどに取り込むこと。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スキャニング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

スキャニングの関連情報

他サービスで検索

「スキャニング」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.