Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

ジョセフ ヒコ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

ジョセフ=ヒコ Joseph Heco
1837-1897 幕末-明治時代の漂流民,通訳。
天保(てんぽう)8年8月21日生まれ。海難で漂流中アメリカ船に救助されて渡米。1858年帰化して日本人のアメリカ市民権第1号となる。翌安政6年アメリカ領事館通訳として帰国元治(げんじ)元年(1864)民間最初の新聞「海外新聞」を創刊した。明治30年12月12日死去。61歳。播磨(はりま)(兵庫県)出身。旧名浜田彦蔵通称アメリカ彦蔵。著作に「アメリカ彦蔵自伝」。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

ジョセフ ヒコ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ジョセフ ヒコの関連情報

関連キーワード

電信常磐津文字太夫ビクトリア(女王)国木田独歩ウナムーノ国木田独歩サンクト・ペテルブルグシベリア鉄道フィリピン革命ジャン ロラン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.