Rakuten infoseek

辞書

シロ アレグリア

20世紀西洋人名事典

シロ アレグリア
Ciro Alegría


1909 - 1967
ペルーの作家,政治家。
国会議員
地方紙の記者として活躍していたが、1931年にアプラ党に入党した。’34年に反政府運動により国外追放となり、25年の亡命生活を送る間、原住民問題をテーマとする「黄金の蛇」(’35年)、「飢えた犬」(’39年)などを発表、帰国後’60年に人民行動党に入党し、国会議員になる。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

シロ アレグリア
生年月日:1909年11月4日
ペルーの作家
1967年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シロ アレグリア」の用語解説はコトバンクが提供しています。

シロ アレグリアの関連情報

関連キーワード

ゴダール(Jean-Luc Godard)牧野省三[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門新藤兼人森一生コーマン野村芳太郎二川幸夫増村保造

他サービスで検索

「シロ アレグリア」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.