Rakuten infoseek

辞書

シルヴァーノ アゴスティ

現代外国人名録2012

シルヴァーノ アゴスティ
Silvano Agosti

国籍
イタリア

専門
映画監督;作家

生年月日
1938

出生地
ブレーシャ

学歴
イタリア国立映画学校監督コース〔1962年〕卒

経歴
高校を卒業して欧州や中東などを放浪後、1962年ローマの国立映画学校監督コースを首席で卒業。奨学金を得てモスクワ国立映画学校に留学。ローマに戻ると、本格的に映画製作に取り組み、’67年「快楽の園」で映画監督デビュー。他に「クワルティエーレ 愛の渦」(’87年)、「カーネーションの卵」(’91年)などがある。商業主義とは一線を画した、丹念な人物描写とメッセージ性の高い作風が特徴で、イタリアでは高く評価されている。一方、ローマ市内でアート系映画館も運営。2009年代表作3作品が日本で初公開(京都)される。また、小説の執筆にも精力的に取り組み、イタリア最高峰の文学賞であるストレーガ賞に2作がノミネートされる。著書に「1日3時間しか働かない国」など。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)
(C) 2012 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シルヴァーノ アゴスティ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

シルヴァーノ アゴスティの関連情報

他サービスで検索

「シルヴァーノ アゴスティ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.