Rakuten infoseek

辞書

サバ幹【さばみき】

盆栽用語集

サバ幹
自生地で長い歳月の間にの一部あるいは大半が自然の災害を受け、割れたり裂けたりして木質部が現れている状態の幹を指す。ウロともいう。

出典:(株)近代出版
Copyright(C)2009 Kindai Shuppan co., ltd All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サバ幹」の用語解説はコトバンクが提供しています。

サバ幹の関連情報

他サービスで検索

「サバ幹」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.