Rakuten infoseek

辞書

ゴットフリード アイネム

20世紀西洋人名事典

ゴットフリード アイネム
Dottfried von Einem


1918.1.24 -
オーストリアの作曲家。
スイスのベルン生まれ。
1941年〜’42年ベルリンでブラッハーに作曲を学ぶ。翌年ドレスデン国立オペラの作曲家、音楽顧問となる。’47年初演の最初のオペラ「ダントンの死」で国際的な評価を得る。作風は、新古典的技法やジャズの力動性から出発して、12音技法を採り入れている。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゴットフリード アイネム」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ゴットフリード アイネムの関連情報

関連キーワード

牧野省三ドイツ革命ハート(William S. Hart)第1次世界大戦アゼルバイジャン共和国米騒動デミル(Cecil Blount De Mille)フォード(John Ford(1895―1973))第1次世界大戦芥川龍之介

他サービスで検索

「ゴットフリード アイネム」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.