Rakuten infoseek

辞書

コールサイン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

コールサイン
call sign
コールレターズ call lettersと同じ。無線局の呼出し符号をいう。放送局,航空機,船舶,アマチュア無線局など,すべて固有のコールサインをもっており,アルファベットの文字と数字で組合わされている。アルファベットの最初の1文字または2文字は国際協定によって,その局の国籍を示す。日本ではすべて最初がJで,放送局は JO…,アマチュア無線局は JA…から始る。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

コール‐サイン(call sign)
無線局・放送局の電波呼び出し符号。アルファベットを組み合わせて作られる。NHK東京第一放送の「JOAK」など。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

コールサイン【call sign】
無線局に与えられる固有の符号で,アルファベット,数字3~5字で構成される。これにより局の国籍,種別などがわかり混信などが生じたときの処置が容易となる。国際電気通信条約の無線通信規則により国別に頭文字1~3字が分配されている。日本はJAA~JSZ,7JA~7NZ,8JA~8NZ。NHK東京第1放送はJOAK。呼出符号ともいい,通信中に必ずこれを入れて発信源を明らかにする。【小室 圭五】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

コールサイン【call sign】
無電局・放送局の電波につけられた呼び出し符号。 NHK 東京第一放送の「 JOAK 」の類。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

コール‐サイン
〘名〙 (call sign 英語ではふつう call letters という) 放送局および無線局の電波呼出し符号。アルファベットまたはアルファベットと数字の組み合わせから成る。呼出し符号。コールレターズ。〔モダン用語辞典(1930)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コールサイン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

コールサインの関連情報

関連キーワード

コール(金融用語)AAIALコールレートキャプスロックキークレーブクールフリードランダー世界のおもなアカデミーレター誌オルソン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.