Rakuten infoseek

辞書

コンペライン【compe line】

パラグライダー用語辞典

コンペライン
パラグライダーのラインには、ケプラーダイニーマが使われ、普通、外部のストレスから保護する為に、被服を被せてある。しかし、コンペラインはギリギリまで細いものを使い、その上、被服までも無くし、空気抵抗を減らすことにこだわったものである。そこまでしなくとも!と思われるのであるが、コンペではほんの少しの差が結果として表れることがある。また、空気抵抗(抗力)は速度の2乗に比例するため、25km/hではあまり問題にならないラインの抵抗も50km/hでは4倍にもなる。裸になったラインは当然、痛みやすく紫外線にもさらされ、寿命を短くする。(ケプラーの最大の敵は紫外線である。)細く、くすんだラインは見えにくく、テイクオフ前、十二分なラインチェックも必要となる。それらのリスクを背負ったうえでも大会で勝負したい者のみが使用するラインである。

出典:
Copyright (C) 2010 浜名湖パラグライダースクール All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コンペライン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

コンペラインの関連情報

他サービスで検索

「コンペライン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.