Rakuten infoseek

辞書

コングリーブ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

コングリーブ
Congreve, William
[生]1670.1.24. ヨークシャー,リーズ近郊
[没]1729.1.19. ロンドン
イギリスの劇作家。風習喜劇の代表的作者。ダブリンで学んだのち,ロンドンへ出て法学生となるが,文学の道に進む。戯曲の処女作『老独身者』 The Old Bachelor (1693) で好評を博し,続いて『二枚舌』 The Double Dealer (94) ,『愛には愛を』 Love for Love (95) によって地位を確立。最後の『世の習い』 The Way of the World (1700) は,発表当時は不評だったが,現在では風習喜劇の最高傑作の一つと認められる。彼の特色は機知に富んだ精妙なせりふによる人間描写にある。ほかに悲劇,小説,詩などもある。晩年は社交界の名士として悠々自適の生活をおくった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

コングリーブ(William Congreve)
[1670~1729]英国の劇作家王政復古期の上流社会を軽妙に描いた風俗喜劇代表者。作「世の習い」など。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

コングリーブ【William Congreve】
1670‐1729
イギリスの劇作家。王政復古期における喜劇を代表する作家の一人。《独身の老人》《二枚舌の男》(ともに1693初演),《愛には愛を》(1695初演),《世の習い》(1700初演)の喜劇4編は,いずれも当時の社交界の男女関係を機知に富み洗練された文体で描いたものである。特に,過度の知性をそなえた男女の恋のかけひきを扱う《世の習い》は,イギリス風習喜劇の最高傑作の一つとされる。他方,彼の喜劇は筋の複雑さや人工性のゆえに批判されることも多い。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

コングリーブ【William Congreve】
1670~1729) イギリスの劇作家。上流社会の男女の作法や気取りを軽妙な筆致で風刺した。「世間道」は風俗喜劇の傑作とされる。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

コングリーブ
(William Congreve ウィリアム━) イギリスの劇作家。王政復古期の上流階級の応接間を舞台に、軽妙洒脱な都会的風習喜劇を書いた。作品に「浮世の習い」「老独身者」など。(一六七〇‐一七二九

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コングリーブ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

コングリーブの関連情報

関連キーワード

マルケス北条氏長RGBクレメンス10世隠元宗因ラファイエット夫人RGB依水園県産カキの生産量と出荷先

他サービスで検索

「コングリーブ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.