Rakuten infoseek

辞書

コモンウェルス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

コモンウェルス
commonwealth
「共同の福利」から転じて「国家」の意。国家を権力装置 stateとみる立場と対照的な考え方である。狭義にはイギリス清教徒革命期の共和国 (1649~60) をさす。なおイギリス本国を中心として各自治領すべてを含めた政治組織の総称をもいう (コモンウェルス・オブ・ネーションズ) 。 (→イギリス連邦 )  

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

コモンウェルス
《Commonwealth》イギリス海軍の戦艦キング・エドワード7世級。1903年進水の前弩級戦艦。1905年就役、大西洋艦隊、第3戦艦戦隊などに所属。1921年退役。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

コモンウェルス【commonwealth】
イギリスにおいて15世紀ごろから〈共通の利益をはかる目的で構成された政治組織体〉,すなわち〈国家の理想的形態〉の意味で用いられた言葉で,意味上はラテン語のrespublicaや英語のrepublicと同様である。のちに同じ趣旨に立って,国家内の州の間の,また独立国・属領の間の〈連邦〉の意味でも用いられるようになった。歴史に現れた用語法としては,次の三つがあげられる。(1)イギリス,ピューリタン革命における共和政。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

コモンウェルス【Commonwealth】
イギリス連邦れんぽう

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

コモンウェルス
こもんうぇるす
Commonwealth
現在は旧イギリス領植民地からなる「イギリス連邦」をさす。第一次世界大戦後、カナダその他自治領諸国の地位向上に伴い、各国の内政・外交における完全な独立のもとで、緩やかな連合体として成立した。1949年以降は、「ブリティッシュ・コモンウェルス」という名称にかわって単に「コモンウェルス(連邦)」が正式の名称となった。
 歴史的には、イギリスのピューリタン革命における国王不在の時期、より厳密にいえば1649年の共和政の成立から1653年の護国卿(きょう)政権の成立までの時期を「コモンウェルス」とよぶ。国内的には革命をどこまで推し進めるかについて議会と軍隊が対立を続けていたが、対外的には議会派による植民地支配が確立し、また、スコットランド軍を撃破するなど、内戦後のいちおうの安定を形成しつつある時期であった。(書籍版 1986年)[小泉 徹]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

コモンウェルス
Commonwealth
①ピューリタン革命による国王チャールズ1世処刑から王政復古まで(1649〜60)の政体をいい,イギリス史上唯一の共和政の時期。
②現在のイギリス連邦内における,連邦構成諸国間の平等な立場で自由に結合する連合方式。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

コモンウェルス(Commonwealth)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コモンウェルス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

コモンウェルスの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.