Rakuten infoseek

辞書

グロースグロックナー【グロースグロックナー】

世界の観光地名がわかる事典

グロースグロックナー【グロースグロックナー】
Grossglockner
オーストリア東部の東チロル地方にある、同国最高峰の山(標高3798m)。ザルツブルク州、ケルンテン州、チロル州にまたがる、3500~3600m級の山々が連なる一角(ホーエタウエルン山群)にあり、ホーエタウエルン国立公園になっている。観光の基点は、グロースグロックナー南東麓の村ハイリゲンブルート(Heiligenblut)で、同山を背景にした風景から、オーストリア一番の美しい村と形容される。また、グロースグロックナー山岳道路を利用すれば、同山の中腹まで車で行くことができ、標高2369mのフランツ・ヨーゼフスヘーエ展望台からは、グロースグロックナー氷河を間近に眺められる。

出典:講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グロースグロックナー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

グロースグロックナーの関連情報

他サービスで検索

「グロースグロックナー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.