Rakuten infoseek

辞書

クレルモン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

クレルモン
Clermont
フランス北部,オアーズ県のほぼ中央にある町。パリの北方約 65kmに位置する。農産物集散地で,農業機械,家具などの工業も立地。 16世紀に建てられた聖サムソン聖堂と大きな精神病院がある。町の歴史は古く,ノルマン人の侵入にそなえた軍隊駐屯地として創設され,12世紀にはすでに大きな勢力をもつクレルモン伯領の首都として栄えた。幾多の曲折を経て,1218年,ルイ9世が王領とし,その後アパナージュ (国王親属封) として息子のロベールに与えた。ロベールはブルボン家となり,以来,ブルボン家の直系はクレルモン伯を号した。人口 8679 (1975) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

くれるもん【クレルモン】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

クレルモン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

クレルモンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.