Rakuten infoseek

辞書

クルーズ船

朝日新聞掲載「キーワード」

クルーズ船
日本のクルーズ客船は、郵船クルーズが「飛鳥2」、商船三井客船が「ぱしふぃっく・びいなす」、日本クルーズ客船が「にっぽん丸」。このほか、日本チャーター・クルーズが団体による完全貸し切りで「ふじ丸」を運航している。外国船世界一周や北太平洋クルーズなどの途中、道内の港に立ち寄ることも多い。「ハンセアティック」は比較的小型だが、9月下旬に室蘭港へ入る「ダイヤモンド・プリンセス」は11万6千トン。
(2010-07-19 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

クルーズ‐せん【クルーズ船】
船による周遊旅行を提供するための旅客船。宿泊用の客室やレストラン・ラウンジ・プールなどを備え、長期間の旅行が可能。クルーズ客船。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クルーズ船」の用語解説はコトバンクが提供しています。

クルーズ船の関連情報

他サービスで検索

「クルーズ船」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.