Rakuten infoseek

辞書

クリスティン アームストロング

最新 世界スポーツ人名事典

クリスティン アームストロング
Kristin Armstrong
自転車
自転車選手(ロードレース) 北京五輪・ロンドン五輪金メダリスト
生年月日:1973年8月11日
国籍:米国
出生地:アイダホ州ボイジー
経歴:プロのトライアスロン選手として活躍していたが、腰周辺の関節を痛め自転車に転向する。2004年アテネ五輪ロードレースに出場し8位。2005年世界選手権個人タイムトライアルで銅メダル、2006年に初優勝を果たし、2007年は銀メダル。2008年北京五輪個人タイムトライアルで米国に同種目初の金メダルをもたらす。ロードレースは25位。2009年世界選手権個人タイムトライアルで2つ目の金メダルを獲得、ロードレース4位。2010年出産・産休を経て、2012年ロンドン五輪で2連覇を達成。大会後、引退

出典:日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現代外国人名録2016

クリスティン アームストロング
Kristin Armstrong
職業・肩書
元自転車選手(ロードレース) 北京五輪・ロンドン五輪自転車女子ロードレース個人タイムトライアル金メダリスト

国籍
米国

生年月日
1973年8月11日

出生地
アイダホ州ボイジー

経歴
プロのトライアスロン選手として活躍していたが、腰周辺の関節を痛め自転車に転向する。2004年アテネ五輪ロードレースに出場し8位。2005年世界選手権個人タイムトライアルで銅メダル、2006年に初優勝を果たし、2007年は銀メダル。2008年北京五輪個人タイムトライアルで米国に同種目初の金メダルをもたらす。ロードレースは25位。2009年世界選手権個人タイムトライアルで2つ目の金メダルを獲得、ロードレース4位。2010年出産・産休を経て、2012年ロンドン五輪で2連覇を達成。大会後、引退。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クリスティン アームストロング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

クリスティン アームストロングの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.