Rakuten infoseek

辞書

キャベリング

海の事典

キャベリング
一定の圧力の下では、海水の密度は水温と塩分で決まる。しかしその関係は線形的ではなく、水温・塩分を縦軸・横軸に取った図(T-Sダイアグラム)上での 等密度線は曲線となる。したがって、例えば同じ密度を持つが異なる水温・塩分を持つ二つの水が等量混ざり合ったとすると、水温・塩分値はちょうど中間の値 を持つ混合水の密度は、元の密度より僅かに大きくなる。このような混合により密度の増大する現象をキャベリングという。 (永田

出典:(財)日本水路協会 海洋情報研究センター
Copyright(C) Marine Information Research Center, Japan Hydrographic Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キャベリング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

キャベリングの関連情報

他サービスで検索

「キャベリング」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.