Rakuten infoseek

辞書

ガリレイ(年譜)【がりれいねんぷ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

ガリレイ(年譜)
がりれいねんぷ
15642月15日イタリアのピサに誕生
1574一家がピサからフィレンツェに移る。このころ初等教育を受ける
1581ピサ大学医学部進学教養部に入学
1583数学者リッチに出会う。振り子の等時性を発見
1585ピサ大学を退学、フィレンツェに戻る
1586最初の論文「小天秤」を書く
1587「固体の重心について」を書き、アカデミア・デル・ディシェーニョに提出
1589ピサ大学数学講師となる
1590落体の実験「運動について」を書く
1591父ビンチェンツォ死去
1592パドバ大学数学正教授となる
1593この年以降、1599年までに「レ・メカニケ」「築城論」「簡単な軍事技術入門」などを書く。計算尺を製作
1599このころマリナ・ガンバとの生活開始
1600長女ビルジニア誕生
1601次女リビア誕生
1605メディチ家コジモ2世の家庭教師となる
1606長男ビンチェンツォ誕生。『幾何学的軍事コンパスの効用』刊
1609望遠鏡製作。月面観測、木星の衛星を発見
1610トスカナ大公第一数学者兼哲学者になり、フィレンツェに戻る。『星界からの報告』刊
1611リンチェイ学士院会員となる
1613『太陽黒点論』刊。弟子に聖書と地動説の矛盾を書いた手紙を送る
1615ローマの異端審問所に告発される
16162月26日第一次裁判判決
16183個の彗星出現
1619弟子名で『彗星についての講話』刊
1623『偽金鑑識官』刊
1625『天文対話』執筆に着手
16322月『天文対話』刊。7月『天文対話』発売禁止。10月異端審問所への出頭命令
16334月尋問開始。6月22日第二次裁判判決。「異端誓絶」強制される。12月アルチェトリに幽閉の身となる
1634長女ビルジニア死去
1638両眼失明
16387月『新科学対話』刊。9月詩人ミルトンが来訪
1641『新科学対話』第5日目用を脱稿
16421月9日死去

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ガリレイ(年譜)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ガリレイ(年譜)の関連情報

他サービスで検索

「ガリレイ(年譜)」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.