Rakuten infoseek

辞書

カール[3世]【カール】

世界大百科事典 第2版

カール[3世]【Karl III】
839‐888
東フランク王(在位876‐887),西フランク王(在位885‐887)。通称〈肥満王der Dicke〉。ルートウィヒ2世三男。876年東フランクのアレマニエン分国を継ぎ,2人の兄の早世から882年東フランク単独王となる。この間,879年にイタリア王位を,881年に帝位を得,さらに885年には西フランク王位を得るが,ノルマン人との戦いで非力を露呈し,887年甥アルヌルフ(ケルンテンの)と東フランク貴族により廃位された。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

カール[3世]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

カール[3世]の関連情報

関連キーワード

補助保佐保佐人補助人陽成天皇陽成天皇ルートウィヒ[2世]清和天皇陽成天皇

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.